ツキアカリ勉強会「Adobe XD ファーストインパクト」に参加しました

AdobeXDの会に参加してきました。

これです↓

[増枠]ツキアカリ勉強会「Adobe XD ファーストインパクト」 – connpass

プロトタイピングツールのAdobeXDが気になっていつつ、横目で見るだけで触れてなかったので、勉強するいいきっかけかなと思って参加させて頂きました。

    セッション: Adobe XD ファーストインパクト

    主催の松下さんによるXDのチュートリアル。

    • 気合いの入ったスライド…!
    • CCストレージ経由でXDからワンクリックで共有・その場で編集
    • リピートグリッドがとにかく便利げ
    • リピートで繰り返したデザインにforeachで画像やテキストが入る的な挙動がアツい
    • 画像とか装飾だけphotoshop/Illustratorで用意してあとXDでやるのが速そう
    • シンボル・インスタンスの概念をマスターすると使い勝手よいらしい

    LT

    • 【LT1】:XD歴3日間なのにLTに指名されたのはなぜかを検討するネタ系LT
    • 【LT2】:社内承認フローがややこしい案件でXD⇒リンク共有でブラウザでの動作を確認してもらえたのが良かった。
    • 共有画面のデザインにピンを打って修正指示や完了報告ができるコメント機能も便利
    • 【LT3】:ショートカットについて。ツールは8つなので覚えてしまえば早いよ。あとは使う分だけ覚えよう。 Adobe XD で使用できるすべてのショートカットキーを紹介します。

    雑感

    • お菓子をつまみながらまったり聴く感じの会で、気軽な雰囲気がよかった。
    • 正直、使い方を学ぶだけなら公式のチュートリアルとかをやっつける方が何倍も学習効率はいいわけですが…それを「やるぞ」というスイッチを入れるのにこういう場に足を運ぶのは結構効く。実際、前日になってようやくインストールしてチュートリアルで遊んでみたくらいなので…。
    • 実務で使ってる人の口から聴くと、学習用のチュートリアルでは分からない「勘所」的なものが感じられる気がするので、その辺は勉強会ならではの実りがあった。
    • みんなXDでLTのスライドも作成。そういう使い方もあるのか。
    • トランジションに対応したスクリプトを用意しておくと、プロトタイプから実装までがスピード感でそう?
    • どうでもいいけど、この手の勉強会の参加者たいていMac。
    • 家族以外の人類とのコミュニケーションをするために外に出るぞみたいな目標もクリア出来て良かったという感想もあるです。

    なんやかんや知識やモチベーションをアレできて良い機会でした。またこういうのにちょくちょく参加していきたいと思います。今回の主催のツキアカリの方々や準備して頂いた皆さん、ありがとうございました。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    広告
    野良人 代表
    新免祥太
    1988年岡山生まれ。外食企業のWEB・EC担当を経験したのち、2013年12月より「野良人(のらんど)」の屋号で独立しWEBデザイン・プログラミングなどWEBサイト制作の工程全般を請け負っています。お気軽にご相談ください。
    <次の記事(2018/01/28)
    CSSでボーダーにグラデーションをかける方法3つ
    前の記事>(2018/01/09)
    PC立ち上げ時に指定のファイル等を開くバッチですぐ仕事に取り掛かる
    記事一覧